古市の家

街中の小さな自然を取り込んだ2Fリビングの家
 

街中にも空があり公園があり小さな自然が点在しています。そんな小さな自然を丁寧に取り入れることで、気持ちの良い住まいを目指しました。


 お施主様は陶芸をされており、作品制作を行う大きな工房と、家としての機能を併せ持った職住一体型の住まいを希望されました。そこで、般出入の便利な1Fに工房をとり、2Fに大きなワンルーム型の家族の居場所を設けました。


リビング・ダイニング・キッチンに加え、ワークスペースとロフトが吹抜けを介して立体的に繋がっています。家族それぞれが自分の居場所で好きなことをしながらも、お互いの気配を感じることができます。リビングの南側には建具によって仕切ることのできるサンルームを兼ねたインナーバルコニーがあり、外部と居室を緩やかにつなげています。開け閉めすることで暖かさを調節したり、来客時には空間を広く使うことが出来ます。


東側には吹抜けを活かした高い所に空をとりこむ高窓を、目線の高さに隣の公園の緑を取り込む横長窓を設け、街中の小さな自然を積極的に取り込んでいます。


家族構成 / 夫婦+こども1人

規模 / 2階建て+ロフト

施工面積 / 35坪

エリア / 市街地


Copyright© 株式会社田村建設 , 2019 All Rights Reserved.