戸山の家

納屋から住まいへのコンバージョン
 

当初は建替えも検討したのですが、お客さまのご両親がこの納屋にとても愛着を持っておられたため、建替えではなくリノベーションとし、軸組みを出来るだけ活かすことになりました。


納屋には基礎がなかったため、まず納屋を母屋と切り離し、全体をジャッキアップして浮かし、その直下に基礎を打設しました。そして、その上に納屋の軸組みを載せ、そこから外部・内部の全面改修を行いました。


長い時間を経た大きな丸太の梁は飴色に染まっており、これを化粧梁として、家の記憶としてしっかり見せています。古い納屋はそのしっかりとした軸組みを活かしながら、新しい生活を支える住まいへと生まれ変わりました。


家族構成 / 夫婦+こども2人

規模 / 2階建て

施工面積 / 40坪

エリア / 田園地区


Copyright© 株式会社田村建設 , 2019 All Rights Reserved.